So-net無料ブログ作成
スペイン旅行 ブログトップ
前の10件 | -

スペイン旅行記 '05年4月 みやげ [スペイン旅行]

みやげはたくさん買って帰ったつもりだったが、身内や友人にあげたものも多く、意外と自分たちのところには残っていなかった

そんな中、思い出しながらかき集めた。

トレドで買った、陶器類
一番上は花瓶?次のは小皿。下の3つはマグネット。

 

ガウディ建築の写真集。代表的な建物の内部まで、きれいな写真で紹介されている。

 

どこかの本屋で買った家具の雑誌

 

スペイン語の料理本

 

どこかへ行くと必ず買う鳥図鑑。スペインでもいいのが見つかった。

 

メモ帳。表紙はカサ・ミラ。


 

 今は亡き、インコのペペに買ったプレート。鳥かごにつけていた。


ダラダラと長く続いたスペイン旅行記も、これにて終了です。
読んでいただいた皆さん、ありがとうございました。

いよいよ、まとまったネタが尽きてしまいました。
海外出張の予定も、当分はなさそうです。

今後は、適当に、思いついたことを不定期に書いていこうと思います。
更新の頻度も、一気に落ちると思いますが、お許しください。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


nice!(11)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スペイン旅行記 '05年4月 7~8日目 NH202便 ビジネスクラス機内食 [スペイン旅行]

いよいよ日本に向かうNH202便に搭乗。

最後のお楽しみ、Club ANA の機内食を紹介したい。

まずはドリンク。

 

こちらは私が頼んだ洋食の前菜。

 

こちらは、かみさんの頼んだ和食の前菜。

 

洋食のメイン。これがいったい何だったのか、すみません、まったく記憶がありません。記憶がないくらいなので、まずくはなかったと思うのだが...

 

こちらは和食のメイン。海外からの帰りには、ホッとする味。

 

デザートは二人とも同じものを注文。

 

このときもいつものように、到着前にセカンドサービスがあったはずなのだが、なんと、写真が残っていない。すみません!

 

そうこうしているうちに、成田空港に到着。

出張時同様に、4時間くらいの乗り継ぎ待ち時間の後、最後の国内線に搭乗。家に帰り着いたのでした。

次回、いよいよ最終回。恒例のおみやげ紹介です。


nice!(14)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スペイン旅行記 '05年4月 7日目 ロンドン・ヒースロー空港へ [スペイン旅行]

乗り継ぎ空港の、ロンドン・ヒースロー第2ターミナルへ到着。
ANAの第3ターミナルへは、連絡バスでの移動となる。

バス停でバス待ちをしていると、どこからやって来たのか、たくさんの日本人が。どこかからのツアー客のようだ。
連絡バスの中では、もう完全に、日本に帰ってきたかのような錯覚に。

第3ターミナルでは、乗り継ぎカウンタでチェックインをしなければならないが、同じ便に乗るこのツアー客御一行の添乗員さんに先を越されてしまった
カウンタの係の人は一人しかいない。

「ビジネスクラスのお客様は、ラウンジでチェックインできますので、そちらへ行ってください。」と、言われてしまった。

ほんとは、ここでチェックインして、スカンジナビア航空のラウンジを使いたかったのだが...

 

免税店エリアで、少しブラブラ。

 

ANAのラウンジは、UAのラウンジと共用(というより、ほとんど間借り)だ。
だが、時間の関係からか、利用者はほとんど日本人。

出張のときは、ここで必死に報告書を書いているところだが、何も考えずにリラックスできるなんて...幸せです。

 

楽しかった旅行も、とうとう終わり。これに乗って帰国。

機内食、もちろん紹介しますよ。


nice!(7)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

スペイン旅行記 '05年4月 7日目 マドリッド・バラハス空港へ [スペイン旅行]

楽しい旅行は、出張と違って、あっという間に終わってしまうもの。
(ブログではダラダラと長く続いてしまいましたが)

この旅も、とうとう帰路に。マドリッド・バラハス空港へ。

 

 

スペインでの最後の食事は...

おなじみのボカジージョ。この旅でいくつ目?

 

免税店をウロウロしていると、生ハム屋のショーウインドウにおいしそうなのが。

 

スペイン最大の航空会社、イベリア航空の機体がずらりと並んでいる。

 

で、私たちもイベリア航空便まで徒歩で搭乗。スペインを離れたのでした。 


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スペイン旅行記 '05年4月 ファルマシア [スペイン旅行]

スペイン旅行記もほとんど終わりなのだが、どうしてもこの話題には触れたくて。

それは、街中に薬局(Farmacia,ファルマシア)が妙に多いのだ。
大げさな例えかもしれないが、大都市の繁華街のコンビニくらいの数だろうか。
とにかく、きょろきょろすれば、2,3店くらいは視界に入る。

わざわざ、薬局を探して撮影したわけではないので、きちんと撮れている写真はないのだが...

バルセロナで宿泊したホテルのすぐ前の路地。ちょうどホテルの装飾と重なってわかりにくいのだが、緑の十字架が。
この通りには、たしか、もう1店くらいあったような記憶が。

 

これもわかりにくいが、交差点の角をはさむようにある。位置関係から推測するに、そろぞろ独立した別の店舗だろう。 

 

この通りの向こうの方にも。 

興味を持って、外から店内を覗いてみたりもしたが、「マツモトキヨシ」のような日本の大型店のように、化粧品や雑貨も置いてあるというわけではなさそうで、薬だけを置いている普通の薬局のようだった。

街にあふれるたくさんの薬局の秘密をご存知の方は、ぜひとも理由を教えてください。
気になって、気になって...


nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

スペイン旅行記 '05年4月 7日目 ゲルニカ [スペイン旅行]

とうとう帰路に着く日に。

アトーチャ駅(Estacion de Atocha)から、とある美術館へ。

 

ソフィア王妃芸術センター(Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofia)

帰りの飛行機は午後発なので、午前中は最後のマドリッド観光。
プラド美術館にも行きたかったが、時間もなく、ピカソの代表作、ゲルニカを見るためにこちらにした。

残念ながら中は完全に撮影禁止

ということで、こちらはWikipedia日本語版にあった画像リンクから拝借。 

かなりの大きさ(高さ4m*横8mくらいかな?)に圧倒されるとともに、平和への願いを新たに。

(地下鉄1号線 Atocha)

ソフィア王妃芸術センター


nice!(10)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

スペイン旅行記 '05年4月 6日目 最後の晩餐 [スペイン旅行]

スペイン最後の夜は、トレドで歩き回った疲れもあって、ホテルの部屋でルームサービスを頼むことに。

チーズバーガー

 

ローストチキンとヌードル

 

サラダ

 

見た目はなかなかなのだが...味は全然ダメ
ホテルのルームサービスでうまいものに当たったことがないが、ここも例外ではなく、NGだった。

最終日の夕食がこれなので、ちょっと残念だった。


nice!(12)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

スペイン旅行記 '05年4月 スペインでの買い物 [スペイン旅行]

写真は、WIKIPEDIA英語版のページより 

スペインなら、どこの街にでも必ずあるというほどメジャーな店、エルコルテ・イングレス(El Corte Ingres)

デパートというかショッピングセンターというか、そんな感じの、たいていのものは買いそろえることができる店だ。
日本でいえば、高島屋や三越というより、イオンとかイトーヨーカドーとかに近い気がする。

このエル・コルテ・イングレス、バルセロナやマドリッドくらいの大都市になると、とにかく、いたるところに店舗がある。 
食料品も充実しているので、菓子類のお土産を買ったりするのにもお勧めできる。


nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

スペイン旅行記 '05年4月 6日目 トレド(3) 路地をウロウロ [スペイン旅行]

世界遺産の街並み、トレドの美しい路地を。

私の愛車と同じ、MINI Cooper S。しかも同じ黄色に白屋根。

 

偶然撮れたこれは、ちょっとお気に入り。FOCUS のカタログに使ってもらえないかな?

 

このネコは、トレド在住。

 

スペインらしいデザインの皿と壷。

 

丸一日、たっぷりと古都を満喫することができた。


nice!(15)  コメント(22) 
共通テーマ:旅行

スペイン旅行記 '05年4月 6日目 トレド(2) 世界遺産の街並みを散策 [スペイン旅行]

トレド(Toledo)の旧市街は、世界遺産に指定されている。

まずは、ソコドベール広場(Plaza de Zocodover)近くのインフォメーションセンターで、街の観光マップを入手。

 

まずは、カテドラル(Catedral)を目指す。

その大きさと彫刻の美しさに圧倒される。斬新なガウディ建築のサグラダファミリアとはまったく異なる、正統派ゴシック建築の聖堂。

 

サン・フアン・デ・ロス・レイエス教会(Monasterio de San Juan de los Reyes)

 

中庭が美しい。

 

その中庭側の壁に妙な彫刻が。マントとヘルメットみたいなのをまとった騎士?

 

アルカサル(Alcazar)は、残念ながら2007年まで工事中で見学不可。

 

その他にも、トレドに住んでいた画家、エル・グレコ(El Greco)の家や、いくつもある教会等、見所はたくさんある。

「スペインに一日だけ行くなら、トレドへ行け」

は、なるほど納得。

次回、もう少しトレドの風景を。


nice!(16)  コメント(23) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - スペイン旅行 ブログトップ
JAL 日本航空 特便割引

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。